LIKEITnote

3ヶ月無料でプログラミング&正社員就職

「新しい仕事に挑戦したい!」自衛隊員が3ヶ月でITエンジニアに転職!

「新しい仕事に挑戦したい!」自衛隊員が3ヶ月でITエンジニアに転職!

高校を卒業してから3年間、自衛隊に勤めていたR・Nさん。東日本大震災の被災地支援で活躍する姿に憧れて入隊した自衛隊でしたが、イメージしていた仕事内容とのギャップに悩み、「新しい仕事に挑戦したい!」と今年の2月に転職を決意。LIKEITに通って、AI・機械学習の開発に積極的に取り組むIT企業、株式会社トリプルアイズに転職が決定しました!今回はそんなNさんに、LIKEITを受講したご感想をお伺いしました。

憧れの自衛隊に入隊!でも、訓練に物足りなさを感じた

ー LIKEITに通うまでのご経歴を教えてください!

高校を卒業してから3年間、自衛隊に勤めていました。自分が中学生の時に東日本大震災があって、テレビで自衛隊の隊員が活躍している姿を見てカッコいいなって憧れてたんです!

やっぱり自分自身も、人から「カッコいいな」って思われる自衛隊員になりたいって気持ちが強くて、すごく努力しましたね。入隊後の新隊員教育課程では100名以上いる同期の中でも2位になって教育隊長褒賞を受賞しましたし、陸上自衛隊に配属されてからは副分隊長として分隊長の補佐も担当していました。銃剣道関東大会に出場で準優勝したこともあります。

ー すごいですね!ところで、そのままキャリアを積むこともできたのに、どうして転職しようと思ったんですか?

うーん…端的に言ってしまうと「イメージと違った」ってことなんですよね。自衛隊に入ったら毎日厳しい訓練を受けて力をつけられると思ってたんですけど、意外とやさしかったんです(笑)

自分は特技が筋トレでベンチプレスは105kg、スクワットは100kg、デッドリフトは180kgまで上げられるんですけど、訓練でキツイなって感じたのは…年に1回くらいで。もっと訓練して、災害時とか、いざという時に役に立てるようになりたかったんですけど、実際はそこまでしごかれるようなことがなくて。

ー ええ(笑)ちなみに、Nさん的にキツイなって思った訓練はどんな内容だったんですか?

一番キツかったのは、40kgくらいの荷物を背負って、真夏に富士の樹海を20時間ずっと歩いたことですかね(笑)長袖長ズボンだからとにかく暑いし、崖を登ったり、このパーテーションくらいの高さがある壁をよじ登ったりするんですよ。体力が切れちゃう隊員もいたのでその人の分の荷物も背負って最後まで歩き切ったんですけど、これが一番辛かったですね(笑)

ー 富士の樹海で訓練!範馬刃牙に出てきそうですね(笑)

やっぱり訓練が生ぬるいなと思うことはあっても、しんどい時はしんどいですよ。そういう訓練がコンスタントに月に1度くらいのペースあったら楽しかったかもしれないですけど、あんまり充実してないなっていうのは感じてました。

ー なるほど。もう転職しようって思った時、どんな軸で業界を選んだんですか?

新しいことに挑戦したいって気持ちがあったんですけど、次にチャレンジするなら自衛隊とは真逆の、体じゃなくて頭を使う仕事に就きたいとは思いましたね。元々モノづくりは子供の頃から好きで、自衛隊に入隊できなかったら大工になろうと思ってたんですよ(笑)

でも専門学校に通って建築を学ぶのも良いけどお金が掛かるし、どうしようと思って。友人に人生相談してみたらエンジニアっていう職種があるって教えてもらったんですよね。エンジニアの働き方や仕事の種類、チームで仕事ができるっていうところに興味が湧いて、エンジニアを目指そうと思ったんです。

そもそも自分はプログラミング経験がないし、まずはプログラミングスクールに通おうと思って色々探した中から、LIKEITの体験学習に参加してみました!他のスクールも見学に行きましたけど、LIKEITは無料で通えるし、家からも近かったのですぐに入会しましたよ!3月末までは自衛隊の駐屯地に住んでいたので、2月に入会手続きだけさせてもらって4月から通い始めましたね。

メンターは優しいし、プログラミングの基礎はラクラク習得できた

ー ありがとうございます!実際にプログラミングに挑戦してみて、どうでしたか?

アルバイトをしながらでも週3日~4日は通学できましたし、分からないところはメンターに質問すればちゃんと教えてくれるので、基礎までのカリキュラムはスムーズに意外とすんなり進められました!5月はGWもあってアルバイトが忙しくて全然通学できなかったんですけど、ちゃんと3ヶ月以内にカリキュラムも全部学習し終わりましたよ。

実はプログラマーになろうって決めた時に、HTML/CSSについては自分で専門書を買って一通り勉強していたんですよね。オリジナルWebサービスの開発でもHTMLコーディングの知識は活かせましたし、Webプログラミングで少し躓くところはあっても、2週間の開発期間で完成まで持っていけたので満足してます!

ー 良いですね!ちなみに、どんなサービスを開発したんですか?

CtoCのECサイトなんですけど、ユーザー自身が商品を出品して、他のユーザーに購入してもらえるというものです!登録するデータが多くて実装がかなり大変だったんですけど、面接で自己PRに使えるって聞いて急いで開発しました(笑)どんなサービスか説明できるようにしっかり練習もしたのに、面接の時は成果物を見せるタイミングを逃しちゃってお見せしてないんですけどね(笑)

ー なるほど(笑)でも、人物面で評価していただけるならそれが一番良いですよ!(笑)

AI・機械学習に取り組む株式会社トリプルアイズ

AI囲碁の世界大会にも出場!株式会社トリプルアイズの正社員プログラマーに

ー 次は、転職活動のことを教えてください。Nさんの中で「こういう会社がいいな」っていうご希望は決まってましたか?

個人的には新しいことに挑戦したいっていう気持ちが常にあるので、AI、IoT、VRみたいな最先端の技術を学んでいける会社が良いなって思ってましたね!

それ以外は逆に、会社の規模とかも全然重視してなくて。ただ、自衛隊を退職してから8月で5ヶ月になるので、8月か9月には転職したいと思ってました。

ー なるほど!うちから紹介させていただいた企業の選考は何社受けたんですか?

自分は2社だけですね。今回転職する株式会社トリプルアイズともう1社、チームラボエンジニアリング株式会社の選考を受けました。

チームラボの選考は1次選考の適性検査で速攻落ちちゃったんですけど、すごく難易度が高くて!兄弟が他社で人事をやってるんですけど、後から「チームラボは本当にレベル高いよ」って言われました(笑)その点、トリプルアイズの選考は順調に内定まで進めたので、本当に良かったです。

ー ところで、スクールに通わないで自分で転職活動しようっていう気持ちはありましたか?ご経歴的に、ご自身でも転職活動できるんじゃないかな?って思ったんですけど…。

実は…6月末から1社だけ、自分で選考を受けてみたんですよ(笑)

ー なんと(笑)ちなみに、どうして自分でも転職活動しようって思ったんですか?

その時はトリプルアイズの選考を受けている真っ最中だったんですけど、1次選考から最終選考までの間に「次も落ちたらどうしよう?」って焦る気持ちが出ちゃったんですよね。とりあえず受けとこうって、保険を掛ける気持ちで(笑)

でも自分で登録した紹介会社からは、Javaプログラマーを募集しているIT企業を1社しか紹介できないって言われたんです(笑)だから、とりあえずその1社を受けてみたって感じですね。その会社の事業としては主に客先常駐で、半導体・自動車・電気機器など組み込み系の開発が多いみたいです。

そちらからも内定はいただいたんですけど、ちょうどそのタイミングでトリプルアイズから内定通知が来て。会社の取り組みや転職後の待遇を比較して、今回はトリプルアイズに入社することを決めました!入社に備えて8月からは社内のお仕事を手伝うアルバイトをすることになってるんですけど、無事に転職先が決まって本当に良かったです!

ー こちらこそ、本当に良かったです!(笑)ところで福原社長とは、面接でどんなお話をしたんですか?

6割は自衛隊時代の話を(笑)「自衛隊って何してるの?陸空海どれ?何が辛かった?」とか、たくさん質問していただきましたね!あとは会社の経営理念や経営方針の話を伺って、「この理念を守って一緒に頑張ってくれるか?」って言っていただけたので、もう「ハイ!」と(笑)福原社長の人柄も明るいし、惹かれるところはありましたね。

AIに興味があるって言ったら、『ゼロから作るDeep Learning: Pythonで学ぶディープラーニングの理論と実装』という専門書もオススメしていただけました。これを全部読めるようになったらAI開発できるようになるって聞いたんですけど、すっごく難しいですね!1ページ目から全然知らない単語が10個くらい出てきて…「シグモイド関数?」「ニューロン?」みたいな。マジかって感じです(笑)

でも、社長からも最初は1回流し読みで全体の概要を掴んで、3回目から単語を1個1個調べて覚えたりしていった方が良いとアドバイスをいただいたので、根気強く読んでいこうと思います。

ー 良いですね!ところで、Nさんは仕事を通して、将来どんなエンジニアになりたいですか?

最終的にはすごい技術力を身につけて、人に教えられるようになりたいですね。自衛隊時代も後輩隊員を指導していましたし、今はスポーツジムのインストラクターをやってるんですけど、人に教えるのが結構好きなんですよ。後輩エンジニアの指導だけじゃなく、メンターみたいなポジションも楽しそうですよね。

ー ジムのインストラクター!すっごいイメージ通りです(笑)これからプログラマーとして頑張っていってください!

スクールへの入会を考えている方へ、LIKEITをオススメするポイント

ー 最後に、LIKEITのオススメポイントがあれば教えていただけますか?

完全無料だし、自宅から通いやすい立地ですよね。週3日以上通うなら、家から電車で30分の距離っていうのはすごく魅力的だなって。渋谷まで乗り換えなしで出れますし、割とどこからでも1時間くらいで通えるんじゃないかと思います。あとはメンターも明るくて優しいし、カップ麺も無料で食べられるし(笑)

Java以外の専門書も置いてあって、自由に読めるのは助かりました!専門書って微妙に高いですからね。Webサービスを開発し終わった後とか、ちょっと新しいことも勉強しようと思ってLIKEITに置いてあったAndroidアプリ開発の本を読んでました!まだKotlinまでは勉強できてないんですけど、これから学んでいけたらいいですね。

ー ありがとうございます!これからも色んな新しいことに挑戦し続けてくださいね!