LIKEIT note

3ヶ月無料でプログラミング&正社員就職

未経験から4ヶ月でSaaS導入支援を行うエンジニアに転職 !

未経験から4ヶ月でSaaS導入支援を行うエンジニアに転職 !

映像制作会社に勤めながら、シフト勤務の合間を縫って4ヶ月通学したM・Hさん。仕事と両立しながら週2日ペースで通って、クラウドサービスの導入支援を行うシステム開発会社に転職が決定しました!今回はそんなHさんに、LIKEITを受講したご感想をお伺いしました。

6年間勤めた映像制作業界から、未経験のIT業界へ転職したきっかけ

ー LIKEITに通うまでのご経歴を教えてください。

友人の結婚式の動画を制作する機会があって「モノを作る仕事に携わりたいな」と思ったのがきっかけで、映像制作会社に勤めていました。映像制作業界でのキャリアは6年ですね。ブライダルビデオやミュージックビデオの撮影・編集、直近では全国放送の報道番組のテロップ作成にも携わっていました。

ー すごくやりがいがありそうなお仕事ですけど、どうしてエンジニアに転向しようと思ったんですか?

映像制作業界からの転職を考えたきっかけは、ここ数年で動画の制作がすごく手軽になったからですね。最近はiMovieみたいに動画制作のアプリで一般の方でもかんたんに動画を作れるようになったりしていて、動画を作るハードルが以前よりぐっと下がっていると思うんですよね。それで、これから先、映像制作業界のニーズってあるのかな?って不安になって。それで、「動画制作ソフトを使う側からソフトを作る側に回りたいな」と思って、転職を決めました。

ー 将来のことを本当に真剣に考えていたんですね!転職を考えた時に、元々ITには興味はあったんですか?

そうですね、プログラミング経験はまったくなかったんですけど…。小学校の頃に情報の授業などでかんたんなWebサイトにボタンを表示してみたりしたことがあって、その時にモノづくりって面白いな、と思ったんですよね。自分でシューティングゲームが作れる本を買って、一回だけゲームを作ったこともあります。

小学校の時はタイピングゲームが趣味で、ずっと文字を打って遊んでましたね。高校時代には友人からパソコン教室に誘われて学校帰りに遊び感覚で通ったりとか。そこで興味を持って高校時代に文書処理能力検定I種1級やExcel表計算処理技能1級など、Office系の資格も取得しました。

ー すごいですね!スクールに通わなくても、すぐに転職できそうですけど…(笑)

ITで仕事を探した時に「未経験OK」の求人もたくさんあったんですけどね。でも、実はこれまで映像制作系で転職した時も未経験歓迎の求人ばっかり応募していて。今回は「まったくの未経験より、もうちょっとでいいからスキルをつけてから転職したいな」と思ってスクールを探してみたんです。説明会に参加したのはLIKEITだけですけど、プログラミングスクールはいくつかWebサイトを見て比較しました。

LIKEIT以外もいろんなスクールがあるのでたくさん見たんですけど、入学金が必要だったり、途中で退会すると退会金が掛かったりとか、有料のスクールがほとんどで。あとは、Javaの存在は昔から知っていて、興味があったのでJavaを教えてくれるスクールがいいなと思ったんですよね。

Rubyとか他の言語が学べるスクールはたくさんあったんですけど、Javaが完全に無料で学べるスクールってあんまりないんですよね。あとは、学習スタイルのネックでした。今の仕事はシフト勤務なんですけど、講義型式のスクールだと予定を合わせられないですし、仕事を辞めて無職の状態でスクールに3ヶ月間通うのはかなり経済的にも負担がかかるから無理だなと思って。講義がない、個別学習ができるスクールで、無料で、Javaが学べて…っていう縛りがあると、かなり絞られてきます(笑)いろいろ探している中でLIKEITの広告を見つけて、これだ!と思って入会を決めました。

「春までに転職する」という目標に向けて、仕事と両立しながら週2日ペースで通学

ー 選んでいただけてよかったです!実際にJavaを学習してみてどうでしたか?

私は4ヶ月間在籍していたんですが、シフトの合間を縫って通ったので他の受講生みたいに週4~5日集中して通うことはなかなかできなくて。大体、週2日くらいのペースで通いましたね。カリキュラムはJavaの基礎を学び終わって、オブジェクト指向まで進んだところです。個人的にはもうちょっと先まで進めたかったですし、あんまり通えなくて申し訳なかったです(笑)通学スパンが空くと前回学んだことを忘れちゃったりして、同じ単元を繰り返し勉強してましたね。でも、学習をやり終えることが目的というよりは「絶対4月には転職先決めたい!」と思ってたので、学習をしっかり進めることよりも転職時期を優先して卒業できたのは良かったです。もしもLIKEITが学習が終わらないと転職活動できなかったり、カリキュラムを修了しないと卒業できないような仕組みのスクールだったら、会社に勤めながら通い続けるのは無理だったと思います。春に転職したいと思ったのは年度が変わるタイミングでキリが良かったのと、5月で住民税の支払いが来るので経済的なことを考えてですね。以前転職した時に秋に会社を変えたことがあったんですけど、その時に税金って結構重いな、と思って(笑)

ー 無事に春に転職が決まってよかったです!LIKEITの学習環境はどうでしたか?

Javaの学習は最初はスムーズだったんですけど、オブジェクト指向あたりから結構難しいな、と思いましたね。テキスト自体は分かりやすく書かれているのでひとつひとつ理解しながら学習できたと思います。演習問題の数も、これくらい繰り返し勉強すれば覚えられるかな、という感じでボリュームはちょうどよかったと思いますね。メンターの方は、こちらから質問した時だけじゃなくちょくちょく声を掛けてくれて進捗も気にしてくれていたので良かったです!メンターが「やればできるよ!」ってすごく励ましてくれたり、相談することもできましたね。

学習環境としては、私は12月から4ヶ月通ったのでLIKEITの受講生がどんどん増えたりとか、スクール全体の変化をすごく感じましたね。2週間ごとにちょっとずつフロアのレイアウトが変わっていたり、貸出用のPCが増えていたり。プログラミングを学習したい人がそれだけたくさんいるんだな、と思ってすごいなって思いましたね。

ー 気に入っていただけてよかったです(笑)LIKEITの転職支援はどうでしたか?

これまで映像制作業界で数回転職をしているんですが、マイナビなどの採用媒体に掲載されている求人に自分で直接応募して選考を受けていたんですね。それに比べるとLIKEITは専任のキャリアコンサルタントがいて、スピーディーに面接を受けられたのですごくスムーズに転職先を決めることができました。面接でお話していても事前に私のスキルレベルを把握した上でお話いただいているんだなと思いましたし、キャリアコンサルタントが事前に提携企業との関係を作ってくれていたから、和やかな雰囲気で話しやすい面接になったんじゃないかと思います。自分一人で転職活動する時と比べてすごく楽でしたね!

転職活動は2月にスタートして、今回転職が決まった株式会社サテライトオフィスともう1社、LIKEITに紹介してもらった会社の選考を受けました。自分で選考を受けたりはしていなくて、LIKEITから紹介してもらった会社の選考だけ受けましたね。サテライトオフィスの面接は1回だけ、社長と直接お会いしてお話しました。すごくライトな感じの面接でざっくばらんにお話していただいて、事業内容や入社後の職務内容も伺うことができたのでとても良かったですし、希望通り、春の入社ということで内定をいただけたので転職しようと決めました。

クラウドサービスの導入支援やオフショア開発を行うシステム開発企業に転職!

ー 仕事と両立して通うのはかなりハードだったと思います、本当にお疲れ様でした。次は、転職先のサテライトオフィス社のことを教えてください!

サテライトオフィスはオフショア先のベトナムにある100%子会社も含めて、140名規模のシステム開発会社です。国内には東京だけじゃなく大阪や北海道、沖縄にも拠点を持っていますね。Google社のG suitやマイクロソフト社のOffice365などのクラウドサービスに特化していて、SaaS型サービスの導入支援を行っています。

入社してからは、GoogleのG suiteの導入支援やSonyが提供しているMESHを使った法人向けIoTサービスの開発を担当していく予定です。規模が大きい案件に長く参加するというよりは、短期の案件に複数携わっていくことになると思います。

会社としてはPythonも使っているそうなんですが、Python自体は入社後に徐々に習得していけばいいので入社までの期間はLIKEITのカリキュラムを進めてほしい、と言われていますね。LIKEITのカリキュラムでJavaを学べば、概念は理解できると思うということで。

Python自体はまだ全然知識がないんですけど、無料の学習サイトを使って基礎的なことを学んでみています。Javaと比べると、同じ命令をするのにも記述するボリュームが少ないので驚きましたね。記述するボリュームが少ないのはいいところだと思うんですけど、先にJavaを経験したから、Pythonのコードを読んだ時に「なんでそういう出力結果になるのか?」っていうのが分かるのかな、と感じました。たぶん、最初にPythonみたいにコードを短く書ける言語を学んでからJavaみたいにしっかりした記述が必要な言語を学ぶと、なかなか習得が難しいんじゃないかな?と思いますね。Pythonの学習もこれからしっかり取り組んでいきたいと思います。

5月からサテライトオフィスで色んな仕事に携わっていくと思いますが、短期的な目標としては一人のプログラマーとして、一人でちゃんとプログラミングの仕事ができるようになること。まだまだプログラミング経験は浅いですが、目標に向けて頑張っていきたいと思っています!

LIKEITへの入会を考えている方へ、卒業生からアドバイス

ー 最後に、LIKEITへの入会を考えている人に、アドバイスをお願いします。

私は仕事を続けながら通いましたが、LIKEITの受講生はアルバイト生活をしているフリーターや仕事を退職して集中的に通っている人がほとんどです。個別学習だから自分のペースで通学できますし、シフトみたいにあらかじめ仕事の休みが決まっている人には、講義型式のスクールと比べて通いやすいんじゃないかと思うのでおすすめしたいですね。

あとはやっぱり、完全に無料で通えるところ。カップラーメンも無料でびっくりしました、よく無料で提供できるなって。収益が上がってるんだな~って思いました(笑)みんなお昼休憩中にカップラーメン食べてますし、すばらしいサービスだな、と思います。